スマホ

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット

投稿日:

 

 

どうも、すもわです。
ドコモiPhoneです。

ドコモオンラインショップで機種変更すると
dポイントを5,184ポイント進呈
というのに惹かれ、初オンラインショップで機種変更してみました。

ちなみに最寄りのドコモショップで機種変更する場合は
事務手数料 3,000円 かかります。

そう、オンラインショップを利用すると
8,184円安くなる のです。

じゃあオンラインショップでいいじゃないか
そう思ったのですが、一概にそうとも言えない感じでしたので
メリットとデメリットをご紹介します。

 

オンラインショップはデキる人向け

文字が小さくて読めなーーーーーーぃ

と、某ハリウッド俳優が叫びたくなるほど
小さい字でとても重要なことが書いてあったり。

すべての手続きと操作を自分でやったり。

手順や電子交付書類をPDF保存したり。

と、パソコンが必須 で
インターネット及びスマホの操作を熟知している人が対象です。

ただ8,184円安いからと、飛びついてはいけません。

すべて自力でやれる自信のない方は
事務手数料3000円を支払い、プロにおまかせしましょう。

 

今のスマホを下取りに出す場合

契約時に[下取りに出す]欄にチェックマークをつければOKです。

新スマホが送付されるのとは別に、
下取り回収キットが送付されるので、手順書に従ってパスワード等を解除後に初期化して返送。

後日、下取り額がdポイントで付与されます。

 

UIMカードを楽に取り出す方法

 

UIMカードを取り出すときは
0.3mmシャープペンの先っぽを使う と楽です。

 

オンラインショップのメリット

  • 事務手数料無料
  • 現在は5,184ポイントもらえる
  • 下取り額がdポイントでもらえる
  • 貰ったdポイントでケータイ料金が払える

こんなところでしょうか。

対象者はドコモショップに行けない人
忙しかったり、私のように病人で外出が困難な人。あるいは機種変更に伴う移行手続きが面倒な人。
しかし、スマホ操作に詳しい人 に限ります。

貰った大量のdポイントで、マクドナルドやローソンでタダ飯を食べる
というのも魅力的ではありますが、
My docomo アプリから【ケータイ料金支払いに充当する】のが一番かと思います。

充当したポイントは余っても翌月に繰り越されます
連続して利用できる期間は6ヶ月です。

My docomo - 料金・通信量の確認

My docomo - 料金・通信量の確認
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ

ちなみにネット決済のd払い(ドコモ払い)ではdポイントは消費されません
ご注意ください。

 

オンラインショップのデメリット

  • 新スマホ到着まで3日かかる
  • 下取り送付キットは1週間後に届く
  • 下取り査定にさらに1週間かかる

ドコモショップだと1日で済みますが、オンラインショップでは全てが完了するまで17日かかりました。
(下取り手続きもする場合)

ドコモショップに余裕で行けるなら、最寄りのドコモショップを利用することをオススメします。

 



 

あとがき

 

個人的には3000円払ったほうが楽でいいかな。
と、思いました。

先日、43,984円でゲットできる記事(↓)を書きましたが

iPhone Xs を43,984円で買う方法とか

  どうも、すもわです。 iPhone 7 使ってます。   iPhone Xs をなるべく安く買う方法 iPhone Xs の Apple Store での価格は 121,824 ...

オンラインショップを利用したので
dポイントを5,184ポイントゲットし、さらに

機種変更クーポン5,400円もあったので

実質33,400円(73%OFF!)で買うことができました。

 

7→XSの感想

  • 音がいい
  • 白と黒の発色がキレイ
  • 画面広い割にコンパクト
  • ちょっと重い
  • ホームボタンが無いと操作スピードアップ
  • Face ID すごい
  • ワイヤレス充電が楽(ロジクールのコレ↑:Apple Store専売)
  • ポートレート撮影後の被写界深度操作に涙
  • 処理速度ちょっとだけ速い
  • iTunesでの復元、すごい楽
  • スクロールなめらか

関連コンテンツ

-スマホ

Copyright© すもわ堂 , 2018 All Rights Reserved.